2013/12/24
文教委員会報告
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (9:49 pm)
暮れも押し迫った24日、市議会文教委員会が開かれました。議題は(1)陳情の審査(第64号札幌市にひきこもり地域支援センターを設置する陳情の初審査)(2)札幌市教育振興基本計画(案)の報告についての2つでした。
私からは、これからの10年間の教育指針となる「札幌市教育振興計画(案)」について、①アクションプラン(前期5年間)の重要項目8項目について②今計画に示された成果指標について③インクルーシブ教育について④現場の声の反映について等4項目について教育委員会の考えを質しました。


2013/12/23
2014年度用予算要望書提出
カテゴリ: 報告 : 

執筆者: mamoru (11:15 am)
12日、民主党・市民連合として上田市長へ「2014年度用予算要望書」を提出しました。要望書は①経済・雇用②まちづくり③市民生活④福祉・健康⑤子育て・教育⑥環境⑦観光・文化など7項目について重点要望をまとめたものです。
2014年度予算は、市長の3期目最後の本格予算であり、第3次札幌新まちづくり計画の最終年次として、計画目標の達成に向けた取組を着実に実施するとしています。予算は1月中旬の市長査定を経て、2月上旬に記者発表され、2月14日招集の2014年度第1回定例市議会に上程される予定です。



2013/12/22
「あいワーク中央」オープン
カテゴリ: 報告 : 

執筆者: mamoru (10:56 am)
 昨年の第3回定例市議会特別委員会で「就労支援策の充実を~中央区にもあいワークを」の趣旨で質問に立ちました。中央区にはハローワークがありますが、いつも混雑し利用しにくい状況でした。区役所には職業相談コーナーはありましたが、週3日のみの開設日と求人検索機が設置されていませんでした。これまで早期の設置を求めてきましたが、12月11日「あいワーク中央」の開設にこぎ着けることができました。
中央区役所3階で、職業相談員による相談やカウンセリング、各種情報提供を行っています。また、新たにハローワークの求人検索機4台を設置しています。お仕事を探している方々は是非利用してください。



2013/12/22
文教委員会報告
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (10:42 am)
12月10日、第4回定例市議会に上程された議案のうち、文教委員会に付託された議案の審議が行われました。議案のほとんどが市有施設の指定管理者の指定についてでありました。私からは児童会館など多くの施設の指定管理者である「公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会」の職員の処遇などについて質問に立ちました。


2013/12/21
第4回定例市議会報告
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (11:12 am)
2013年第4回定例市議会は11月28日に開会し、上田市長から提案された職員給与条例の一部改正案や2013年度一般会計補正予算案や市有施設の指定管理者の指定案など議案63件を原案通り可決し、12月12日に閉会しました。
職員給与条例の一部改正案は、市人事委員会の勧告に基づき給与を平均0.72%引き下げ、持ち家の住宅手当を3000円減額するものです。これにより人件費5億2400万円減額されました。一方で、来年度北海道大学に児童精神科医師を育成するための寄附講座設置に伴う事業費に3000万円、母子保健対策として不妊治療支援事業費5700万円など1億3400万円を追加し、13年度の一般会計総額は8836億6041万円となりました。また、市有施設の指定管理者の指定については、児童会館や青少年科学館、札幌市時計台など2014年4月に契約を更新する市内371施設の管理者が確定しました。
また、第3回定例市議会の最終日に採決を行う予定だった民主党・市民連合提出の「特定秘密保護法案の制定に反対する意見書案」は、公契約条例案の審議が長引いたことから第4回定例市議会に持ち越しになっていましたが、残念ながら1票差で不採択となりました。また、「集団的自衛権の行使を容認する解釈改憲を行わないことを求める意見書案」は、賛成多数で可決されました。


2013/12/20
講演会「札幌市の高齢福祉」
カテゴリ: 学習会 : 

執筆者: mamoru (1:09 pm)
当面の仕事に追われ、しばらくブログの更新ができませんでした。ちょっと古い記事もありますが、少しずつ更新していきますのでよろしくお願いいたします。
11月22日、札幌市退職教職員協議会の依頼で「札幌市における高齢福祉行政の現状と課題」と題した講演を行いました。一般参加者を含め、100名近くお集まりいただき熱心に聴いてくださいました。



2013/11/18
市議会行政視察報告2~長岡市
カテゴリ: 訪問 : 

執筆者: mamoru (10:03 pm)
14日、15日は長岡市において、「度重なる災害からの復旧・復興へ向けた取組について」をテーマに、宮内中学校及びシビックコア地区を視察しました。宮内中学校は開校66年目を迎えた今年5月に、教育機能と防災機能を併せもった学校として建て替えられました。近代的な設計で様々な教育機能を持っていると同時に、避難場所としての機能が徹底していることに驚きました。グランドや体育館の広さはもとより、備蓄物資の倉庫、トイレ対策、雨水を活用した貯水タンク等々、度重なる災害で学んできたことが蓄積されていると感じました。また、長岡防災シビックコア地区は、広大な防災公園、消防本部庁舎、市民防災センター、長岡地方合同庁舎本館、別館などが設置されている。特に「ながおか市民防災センター」は子育てと市民防災の拠点機能が融合した全国初の施設で、視察当日も子育てサロンには多くの母子が来ていました。(写真は・ガラス張りの長岡市議会本会議場、・宮内中学校の吹き抜けホール、・ホールに突き出した図書室、・広い駐車場と校舎、長岡市民防災公園、・ながおか市民防災センター)


2013/11/17
市議会行政視察報告1~石巻市
カテゴリ: 訪問 : 

執筆者: mamoru (2:11 pm)
札幌市議会「災害・雪対策調査特別委員会」行政視察が11月13日~15日に実施され参加しました。13日は石巻市で現地調査~東日本大震災からの復旧・復興へ向けた取り組み~を行いました。震災から3年近くが経ちますが、瓦礫が片付いたものの、まだまだ復旧が進んでいないのが現状です。今後を見通した生活圏の再構築をどう進めるかが喫緊の課題になっています。
(写真は日和山公園、被災したままの称法寺、シートに覆われた門脇小学校、高台にある架設住宅)



2013/10/20
決算特別委員会で質問に立つ
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (10:26 pm)
16日の第一部決算特別委員会は、教育委員会関係の審議が行われました。私からは、以下の2項目について質問に立ちました。
1)「子どもの命の大切さを見つめ直す月間」の取組について
  札幌市においては、3年連続で生徒が自ら命を絶つという大変痛ましい出来事が起こっており、教育委員会は、昨年度設置した「生徒の自殺に関する調査検討委員会」の報告書などに基づきながら、8月末から「子どもの命の大切さを見つめ直す月間」を設定し、先頃、その取組を終えたところです。
子どもの命を守る取組を進めるにあたっては、子どもがいじめや虐待から守られたり、かけがえのない自分を大切にしたりすることができるよう、改めて「子どもの権利条例」における「安心して生きる権利」や「自分らしく生きる権利」などの理念を生かした取組が重要であると考えます。
このような観点から、月間の成果や学校での実践例について理事者の考えを質しました。

2)「中学校の運動部活動について」
中学校における部活動は、生徒数の減少により、運動部の加入生徒数は年々減る状況にあります。また、学校の規模の縮小により教員定数が減少していることや、多忙化などで部活動を引き受ける顧問教諭も不足していることから、各学校に設置される運動部の数も減っています。その一方で、「部を存続してほしい」または「新たな部」を作ってほしいなどの要望が出され、学校の状況と保護者の認識に隔たりも見られます。
教育委員会は、顧問教諭の確保が難しい学校に外部顧問を派遣したり、外部指導者の協力を得るなどして支援をしたり、部員数の不足などを理由に中体連等の大会へ参加できない運動部があることについては、複数校合同チームを希望する学校を集約し、チームとして成立するよう支援をしています。しかし、今後ますます少子化の進む中では対処療法にすぎません。将来に向けて、スポーツクラブなど社会スポーツへの移行も視野に入れた体制づくりが急がれています。


2013/10/13
市政だより2013年秋号を発行しました
カテゴリ: 報告 : 

執筆者: mamoru (11:47 am)
市政だより(はせがわ衛のいきいき通信)2013年秋号を発行しました。
送付希望の方はメール h-mamoru@mvg.biglobe.ne.jp
または電話(011-551-6628)で連絡ください。
内容概略は下記の通りです。
一面:第3回定例市議会報告、公契約条例を修正して再提案
二面:子ども・子育て特集
・留守家庭の子どもたちの放課後生活を考える
・「いじめ」について考える
三面:まちづくりと都市計画~札幌市都市計画審議会報告~
四面:活動アラカルト(4月~9月の11項目)


2013/10/03
公契約条例案を内容修正のうえ再提案
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (8:04 pm)
札幌市は、継続審議となっていた公契約条例案を撤回し、内容修正のうえ再提案する方針を9月2日の財政市民委員会で示し、9月19日の本会議で撤回が承認されました。10月3日の本会議において市長は、関係団体とのこれまでの協議の内容を踏まえ、大きく5項目について修正した案を再提案しました。
公契約条例は、市が発注する公共事業や清掃、警備などの業務委託、指定管理業務に従事する労働者の賃金下限額を設定し、適正な賃金水準や事業の品質を確保するためのもので、全国では千葉県野田市をはじめ川崎市や多摩市など7都市で制定されています。札幌市は2012年第1回定例市議会で条例案を提出しましたが、関係業界の理解が得られていないなどの理由で継続審議となっていました。
私たち民主党・市民連合は、以前から「公契約条例」についての勉強会を積み重ね、早期制定を求めて署名活動などにも取り組んできました。「官製ワークングプア」を生み出さないためにも、適正な労働環境を整備しなければなりません。


2013/10/02
札幌市議会林活議連視察
カテゴリ: 学習会 : 

執筆者: mamoru (8:56 pm)
2日、札幌市議会森林・林業・林産業活性化推進議員連盟(林活議連)は、定山渓の国有林を視察するとともに、カミネッコンを作成し植樹(ミズナラ)しました。当日は議連の16名が参加し、石狩森林管理署の署長と職員の説明に耳を傾けました。


2013/09/18
2013年度「さっぽろふるさとの森づくり植樹祭」
カテゴリ: 報告 : 

執筆者: mamoru (10:29 pm)
札幌市では市民とともに進める緑豊かな街づくりの一環として「市民植樹祭」を実施しています。環境貢献活動等を考えている企業や団体からいただいた2,000本の苗木を、子どもたちや市民とともに植樹しています。
今年も9月18日、あいの里・福移の森緑地で「植樹祭」が開かれ、今年も参加し植樹を行いました。天候に恵まれ、良い条件のもとで、小学生や保育園児といっしょに楽しい植樹祭となりました。



2013/07/10
消防団訓練大会
カテゴリ: 報告 : 

執筆者: mamoru (9:53 pm)
10日、恒例の札幌市中央消防団消防総合訓練大会が札幌競馬場東駐車場で開催され、今年も出席しました。中央区内の13分団253名が参加し日ごろの訓練の成果を競いました。成績は、小隊訓練では桑園・宮の森・円山分団合同隊が昨年度に引き続き優勝、総合訓練では、優勝が昨年に引き続き宮の森分団、準優勝は苗穂分団、3位が桑園分団でした。天候が心配されましたが、後半は暑い陽がさし真夏らしい訓練大会となりました。団員のみなさま、お疲れさまでした。


2013/07/01
札幌市公文書館開館
カテゴリ: 報告 : 

執筆者: mamoru (3:43 pm)
7月1日札幌公文書館開館記念式典が開催され、出席しました。札幌公文書館は、市が作成・取得した文書である「公文書」のうち、重要なものを保存し市民に閲覧などで利用していただく施設です。資料は閲覧室内にあるパソコンで検索することができます。
また、2階には常設展示室があり「公文書館で見るさっぽろの街づくり」をテーマに札幌市の施策や歴史を紹介しています。
開館時間:午前8時45分~午後5時15分
休 刊 日:日曜、月曜、祝日
入 館 料:無料
住  所:札幌市中央区南8条西2丁目(旧豊水小学校)
電  話:011-521-0205


2013/06/08
伏見中学校体験学習
カテゴリ: ボランティア : 

執筆者: mamoru (10:24 am)
6月4日、5日の両日伏見中学校1年生の体験学習で、今年も3名の生徒さんが訪れました。今年は2日間とも本会議代表質問の日と重なってしまいましたが、本会議を傍聴することもできました。
1日目は市役所本庁舎内の集配センター、印刷センターなどの施設見学のほか、副議長室の訪問や本会議用調整室や委員会室でインターネット中継の様子などを体験。午後からは本会議代表質問を傍聴しました。2日目は私の市政事務所で、議会のしくみについて学習するとともに、日ごろの学校生活などについて意見交換しました。みんな活発で、自分の意見をしっかりとのべることができ、感心しました。2日間ご苦労様でした。



2013/05/31
第2回定例市議会が開会しました
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (10:26 am)
札幌市議会第2回定例会が30日に招集され、会期が6月12日までの14日間と決まりました。30日の本会議では、今定例会に上程された21議案について、上田市長より提案趣旨と概要について説明がありました。
一般会計補正予算については、国の予算成立に伴う措置で総額13億7千万円となります。内訳では、保育士等の賃金改善、サッポロ・シティジャズ事業追加費、公園造成費の追加、理科教育機器の整備費、保健福祉総合情報システム改修経費の追加などとなっています。
その他、昨年8月の民主党政権時に制定した子ども・子育て支援支援法を受けて設置される「子ども・子育て会議」設置に関わる条例、健康づくりセンター条例の一部改正、札幌市長・副市長などの退職金を15%引き下げるための条例改正、指定管理者の指定手続きを非公募にできる条例改正案などが提出されました。
今後4日から6日まで代表質問、10日に委員会審議を経て12日の本会議において討論・採決が行われます。



2013/05/22
文教委員会行政視察
カテゴリ: 報告 : 

執筆者: mamoru (9:15 pm)
去る5月13日~15日、市議会文教委員会の行政視察が実施され、3都市を訪問しました。
日程と調査項目は下記の通りです。
13日~川崎市
1) こども家庭センター(中央児童相談所)
・「児童の虐待防止対策について」意見交換
・施設見学


2) 市立中原図書館の見学
今年の4月に、東急武蔵小杉駅と直結した駅前複合ビル内に立地した市立図書館で、IT関係を駆使した国内最高レベルの機能を持っている。


14日~京都市
1) 京都市立西京高等学校、付属中学校 
・「中高一貫教育について」意見交換
・校内施設、授業などの見学


15日~神戸市
1) 神戸市役所
・「特別支援教育の推進について」意見交換


2013/04/30
藻岩山きのこ観察会総会
カテゴリ: ボランティア : 

執筆者: mamoru (2:53 pm)
28日、第10回藻岩山きのこ観察会総会がすみれホテルで開催され、今年も議長として進行役を担いました。
藻岩山きのこ観察会は今年で10周年を迎え、記念して「きのこ図鑑」を作成中で、近々発行の予定です。



2013/04/19
新型低床車両試乗会
カテゴリ: 報告 : 

執筆者: mamoru (7:11 pm)
本日19日、札幌市電新型低床車両A1200形の試乗会に参加しました。市議会議員対象に、電車事業所から静修高校前を往復する約30分間の試乗でした。待ちに待ったA1200形は、写真で見る以上に素敵なデザインで、乗ってみると、窓が大きく車内が明るいことと、道産木材が多く使われていることから温かい感じを受けました。また、音も静かで乗り心地は申し分ありません。5月3日は市民へのオープン行事、5月5日の営業開始が楽しみです。


2013/03/26
札幌市議会林活議連が講演会を実施
カテゴリ: 学習会 : 

執筆者: mamoru (11:01 pm)
札幌市議会森林・林業・林産業活性化推進議員連盟の講演会が26日開催されました。林活議連は市議会の超党派で組織され、会長は三上議員(市議会議長)で、私は幹事長をしております。今回は、道産木(どさんこ)協議会会長の手塚純一さん、副会長の竹内俊郎さんを講師に招き、「道産木材活用の現状」をテーマに総論と実践に分けて講演いただきました。


2013/03/15
中央消防署豊水出張所開所式
カテゴリ: 訪問 : 

執筆者: mamoru (1:33 pm)
15日、中央消防署豊水出張所の開所式が新庁舎(中央区南8条西2丁目)で開かれ、来賓として出席しました。これまでの中央消防署大通出張所(大通東5丁目)と豊水出張所(南9条西5丁目)が合併して移転したもの。配置消防車両は7台で、東北、苗穂、東及び豊水地区はもとより、中央区内の安全・安心なまちづくりに取り組むことになります。敷地内には消防訓練のほか、自衛消防隊などの市民が活用できる訓練施設である消防訓練塔も設置されました。4月1日から本格始動する予定です。


2013/03/14
3度目の補正予算
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (12:11 pm)
14日、市議会本会議において3度目の除雪費に係る補正予算案についての提案・質疑・討論・採決が行われました。除雪費の補正については、平年には見られない積雪・暴風雪に見舞われた今冬、2月18日に20億円、同月27日に25億円の補正予算が組まれたところです。今提案は、車道や歩道の除雪、運搬排雪、雪堆積場などに係る経費が更にかさんだため、除雪費18億円を追加補正したものです。財源は備考資金から10億円、財政調整基金から8億円を取り崩して充てることになります。

2013/03/13
予算特別委員会つづく
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (8:32 pm)
2013年度第1定例市議会は、3月1日より第一部、第二部に分かれた予算特別委員会による集中審議が始まりました。私は第二部予算特別委員会副委員長に就任しましたが、副委員長は進行役ですので質問に立つことはできないため、質問したい項目は会派の議員に託すことになります。各局ごとの審議が22日まで続けられ、26日に討論・採決が行われ、28日の本会議に報告され最終討論と採決が行われます。


2013/03/03
元気の種コレクション
カテゴリ: 学習会 : 

執筆者: mamoru (10:02 am)
札幌市の各局区や職員グループが創意工夫の取組みを発表する「元気の種コレクション」(略して『種コレ』)が去る2月7日、市役所本会議場で開催されました。
種コレは、職員のアイディアや取組みを札幌を元気にする「種」とし、その「種」が芽吹いて多くの職場で花が咲くようにとの思いから始められ、今年で8回目を迎えました


2013/02/26
第一定例会本会議
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (3:38 pm)
27日の本会議は、委員会に付託された議案(補正予算案)についての報告・質疑・討論・採決が行われました。私は、経済委員長として22日に審議した議案(軌道会計事業会計補正予算、経済費、スポーツ費関係)についての審議結果を報告しました。
また、先日追加補正が決まった除雪費20億円のほか、さらに平年を上回る積雪により、25億円を追加補正の提案説明も行われました。また、札幌市オンブズマンの任期満了に伴う委嘱の提案も行われ、後任人事として三木正俊氏及び吉田かよ子氏(北星学園大学短期大学部教授)が承認されました。



2013/02/20
2013年度第1回定例市議会
カテゴリ: 市議会報告 : 

執筆者: mamoru (10:24 am)
2013年度第1回定例市議会は2月13日に招集され、上田市長から各会計予算など47議案が上程されました。
本年度予算規模は、一般会計8524億円、特別会計3518億円、企業会計2483億円の総額1兆5524億円となっています。また、地域経済対策として一般会計補正予算162億円、企業会計50億円を含めると、前年比で2億円増(1.7%)となりました。また、例年を上回る降雪のため、除雪対応として雪対策費20億円の補正予算が盛り込まれています。
定例会は18日~20日まで代表質問が行われ、27日から3月26日までは第1部と第2部の予算特別委員会で集中審議が行われ、3月28日に閉会の予定です。



2013/02/14
札幌医大病院スノーフェスティバル
カテゴリ: ボランティア : 

執筆者: mamoru (10:20 am)
去る12日(火)、札幌医科大学付属病院において第8回スノーフェスティバル点灯式が行われ、病院関係者、製作スタッフ(医大職員、医科大学労組、ノック・オンなど)、市民の多くが参加しました。例年のように約2000個のスノーキャンドルが遊歩道に並べられ、道行く人々や入院患者さんの心を癒しています。写真は制作スタッフの面々。


2013/02/08
市立札幌病院スノーフェスティバル
カテゴリ: ボランティア : 

執筆者: mamoru (9:49 pm)
2月5日、市立札幌病院前庭で第11回目になる「ホスピタル・スノーふれあいフェスティバルin2013」点灯式が行われ、今年も進行役を務めました。天候に恵まれ、今年も多くの方々の協力で素晴らしいスノーキャンドルが輝きました。病棟から多くの患者さんたちが手を振って応えてくれました。(写真は企画・制作のノック・オンのメンバー)


2013/02/05
元気カフェ「本の森」がオープンしました
カテゴリ: 訪問 : 

執筆者: mamoru (9:20 pm)
2月1日、札幌中央図書館1階ホールに元気カフェ3号店になる「本の森」がオープンしました。オープンセレモニーでは、スタッフのみなさんの紹介や上田市長からの帽子の貸与式、マイカップ贈呈式の後、ウエルカムコーヒーが振る舞われました。その後記念演奏会が開かれ、ホール全体が賑わいました。
営業時間:10:00~17:00(定休日/第2・4水曜日)


2013/02/03
市政報告会を開きました
カテゴリ: 報告 : 

執筆者: mamoru (7:31 pm)
2月2日午後3時より、ホテルユニオン4Fで「はせがわ衛市政報告会」を開催しました。2012年2月~2013年1月までの一年間の議会活動、行政視察、地域活動、ボランティア活動などについて報告しました。今年も、パワーポイントを使い時系列で報告させていただきましたが、多くの方々にお聞きいただきありがとうございます。1時間いっぱいお話ししてしまい、質問の時間を十分とれなかったことをお詫びいたします。


copyright©2005-2017 はせがわ 衛(まもる) all rights reserved